自閉症支援:力で対峙してはいけない他害への支援


他害が激しい方の支援をしていて、
パニックになり、
職員に向かっていくならまだしも、
利用者をターゲットにして、
向かっていく自閉症の人は多くいます。

しかも、狙う人は、
自分より弱い人という、
構図ですね。

その人が嫌いとか、
その人が嫌なことをしたというのではなく、
自分より弱いと見た
その人に向かっていくのです。

さて、その際に、
職員は、
留めに入るわけで、
その止めるための力の出し方に比例して、
利用者の人も
力を大きくしているような感じが
見受けられます。

職員も、狙われた利用者が、
けがしないように、
必死で、食い止めようと
しているのですが、
その止めようとする力が
大きければ大きいほど、
その人の出す力も
さらに大きくなっているようですね。

ですから、
次はひとりでは対応ができなくなり、
職員も二人、三人と増え、
ターゲットになっている利用者も含め、
団子状態になって、
最初のSOSにプラスされたイライラで、
もっと自分の行動を
達成したい気持ちが
強くなっているよう見受けられます。

職員が力で、押し返すと、
自閉症の人は、
もっとターゲットに近づきたくなるので、
もっと力が入るじゃないですか?

そのままの勢いで、
他の利用者に行くわけですから、
もっと他害が大きくなります。

なぜかというと、
その人にとっての
SOSの表現方法が、
他害しかないからです。

押し返す以外に
違う方法はないのでしょうか?

私は、いつも、
そうなってしまった時は、
声をかけて、
椅子に座っていただきます。
椅子に座っていただくことで、
ターゲットと引き離しつつ、
その人だけに支援を入れます。

力じゃ、かなわないですから。

「○○(他害の内容)したいのね。
わかったよ!
じゃあ、ここに座ってくれる?」

というようなニュアンスで
声をかけてみると、
案外座ってくれる人も多く、
座ってくれて、
ちょっと落ち着いてくれて、
話しができるのです。

その人がしたいことは
止めていないからです。
否定していないわけです。

「嫌なことがあったのね?」
「だから、○○(他害の内容)を
したくなっちゃったのね?」
と確認してみてください。

ふっと力が抜けて、
お話しを聞いてくださる人もいますし、
怒ってることや悲しい表現を
してくれることがあります。

つまり、SOSを伝える
手段提示してみれば、
力で、他害という方法で
表現しなくても
他の方法で表現して
くださることになるのです。

もちろん、私たちは、
彼らが、
パニックにならないようにと
気を配るべきです。

でも、外的要因も含めて、
パニックが起きてしまうこともありますから、
SOSの方法を提示することも
同時にしていきたいところです。

嫌だったことを話してくれた時、
他害じゃない方法で、訴えてくれた時に、
「よく表現してくれたね」
「それが嫌だったのね」
「わかったよ」
「ごめんなさいね」
と、その方法で訴えを職員が理解したという方向で
職員も表現することです。

すると、この方法は訴えるのに
正しい表現なのだと言うことも
わかってくれます。

彼らに力でやろうとするのは、
彼らがまるで悪者のように
みているからではないかと思えるくらい、
力技で解決しようとするのは、
よい支援とは言えません。

あなたの行動ひとつで、
他害がなくなることが
最終目標ではないでしょうか?

嫌なことが起きないようにしたり、
嫌なことでも
ちょっと受け入れられるような
予備的な支援を入れたり、
SOSの表現を他害という方法ではなく、
訴えられ、
それを受け入れる職員なんだと
その人に理解していただくこと。

全てはあなたの支援によって
できることです。

力技は危険です。
双方けがもしますし、
他の利用者も巻き込まれます。
そして、虐待になりやすくなります。

力で押しのけたときには、
SOSは受け取ったことになりません。
どうやってSOSを表現していただくかも含め、
もう一度、力でやっている人はお考えください。

穏やかな時から、
SOSの表現変更は始まります。

「今度嫌なことがあったら、
△△という方法で、
職員に教えてくださいね?」など、
SOSの方法も具体的に
伝えておきましょう。

そして、他害ではない方法が
身につけられるように
支援していきましょう。

最新セミナー情報 等

――――――――――
かながわ福祉サービス振興会様
「障害者グループホーム職員研修会」
――――――――――

テーマ「自閉症の理解
~障害特性とグループホームでの関わり方~」

日時:2017年7月13日(木)
   10:00~13:00
講師:山田由美子 
会場:茅ケ崎市コミュニティホール A・B会議室
   神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 茅ヶ崎市役所分庁舎
   JR茅ケ崎駅北口より徒歩7分

詳しくは、こちらから!
http://teamaoi2003.com/post/5081

***************

お役に立てたら、ランキングをぽちっと!
よろしくお願いします!


障がい者 ブログランキングへ

コメントを残す