家にいさせたほうがいいですか?(メルマガより)



本日のメルマガに載せた文章を
みなさまにもお読みいただこうと思います。

******(ここから)******

○○さん、こんにちは!
サポートひろがりの山田です。

昨日、実習生がきまして、
1日だけ作業をしていったのですが、
このところ、
続いているのが、
家にいて特に何事もなかったけど、
家族がだんだん高齢化してきて、
やはりどこかに見てもらっていたほうが
何かの時にいいだろう。

というお考えの利用開始です。

このタイプのお考えは、
「手のかからない知的障害者」
ですね。

家にいても、
ご家族が、
大変じゃないタイプの方がたです。

そういう方々に、
何が不足しているかというと、
意思表示。

つまり、
何十年も家にいて
家族とだけお話ししているので、
言葉がなくても
なんとなく意思疎通が
図れてしまっているので、
言葉がなくても大丈夫のようです。

でも、社会では
そういうわけにはいきませんので、
これから、
「人付き合い」のノウハウを
少しずつ
獲得していただくことになります。

家にいさせることが
悪いこととは思いませんが、
やはり課題もあります。

いつまでも
一緒ではないですから、
どんな人生がいいのか・・・

そういう視点で、
ご家族には
考えていただきたいなぁと
思っています。

そして、今日ご紹介のブログはこちら!

**********
 携帯写真の支援現場への活用
 http://teamaoi2003.com/post/939
**********

使える機能は使いこなしましょうよ!
携帯電話のカメラ機能は優れもの!
さあ、○○さんならどう使う?
ちなみにうちは…

ではまたメールしますね。
○○さんにとって、
すてきな1日となりますように!

(ここから先もあるのですが、
シークレット情報が載っているので
お見せできません。
ごめんなさい)

******(ここまで)******

今日は、当法人(サポートひろがり)の
メルマガのご紹介です。
メルマガは、毎日発行していますが、
サポートひろがりの最新情報は、
メルマガからとることができます。

たとえば、セミナー情報など、
先行案内をしていたり、
メルマガ読者だけの
シークレット情報なども
あります。

それに、
登録をしていただければ、
人気セミナー「自閉症体験」を、
動画ですが受講できます。

おかげさまで、300名を越す方々が、
この「自閉症体験」を
受けています。

その他としては、
毎日、私から、
支援に役立ちそうな文章を
書かせていただいたり、
映画や本の紹介などもしています。

無料だし、
役立たなくなったら、
解除も簡単!

ということで、
本日配信した
メルマガを
ご紹介しました!

よかったら、
ご登録くださいね!

ひろがり通信
http://hirogari.webcrow.jp/hirogari.html